【文京区議会】共謀罪の廃止を求める請願が採択されました!!

私たち「つなぐ会 文京台東中央」が文京区議会に提出した請願「テロ等準備罪の廃案、または廃止を求める請願」(–>詳細はこちら)が、6月20日に行われた総務区民委員会の審議で採択され、昨日6月22日の文京区議会本会議で報告、正式に採択されました。

この後、文京区議会は請願を基に要望書を作成し、名取顕一議長(6月22日新議長に就任。自民党)名で、安倍総理大臣と金田法務大臣に送付されることになります。

 

請願に対する各議員・会派の態度表明は以下のとおりです。

共謀罪廃止委員会審議_態度表明

 

文京区議会で共謀罪廃止の請願採択
本日6月23日の東京新聞朝刊に掲載されました

 

ちなみに・・・

別の市民団体「文京平和委員会」からも同様の請願【「共謀罪」法案(組織的犯罪処罰法改正案)の廃案を求める請願】が同時に提出されており、こちらも採択されました。委員会の審議・各議員/会派の態度表明は以下をご参照ください。

共謀罪廃止委員会審議_文京平和委員会請願_態度表明

 

国政の課題であっても、地方議会から声を上げていくことは、とても大切なことではないでしょうか。

 

広告